【海外でインターネット】docomoのデータローミングが便利すぎました!【設定らくらく】

 海外でLINEで連絡や地図検索、情報を得るためにはインターネット通信が必要です!

 安くて便利なのはSIMフリーにして海外SIMを入れる方法や、空港でポケットWIFIをレンタルするなどの方法があると思います。
ただ、事前準備のハードルが高かったり、レンタルするためにショップに行く必要がある・ポケットWIFIのバッテリー管理が必要だったりと、少しめんどくさいと感じることもあるかと思います。

 今回は、そういった事前準備の大変さがなく、現地に行ってからでもインターネットの契約ができてしまうdocomoデータローミングのサービスの紹介をしたいと思います。

事前に必要なことはスマホで簡単にできるたった2つだけ!!

①ドコモ海外利用のアプリをインストールすること!

②アプリを起動して、パケットパック海外オプションのサービスを登録すること(登録は無料)

この2点のみになります。

 これさえできてしまえば、あとは海外についてからドコモ海外利用のアプリを利用して、自分に合ったプランを選択するだけでインターネットの環境が整ってしまいます!!

日本国内での準備

f:id:alfort310:20190328003146j:plain

 赤枠で囲ってあるドコモ海外利用のアプリを、google playApple storeで検索をしてインストールをします。

 インストールができたら、ドコモ海外利用のアプリを国内で開きます

f:id:alfort310:20190328003342j:plain

 真ん中にでかでかと書いてある、パケットパック海外オプションをクリックすることで、パケットパック海外オプションのWEB申し込みを選択します(申し込み自体は無料

 事前準備は以上です。

海外での準備

f:id:alfort310:20190328003342j:plain

 海外についたら、右上赤枠にある歯車をクリックします!

f:id:alfort310:20190328003807j:plain

 赤線を引いてある、データローミングをONに設定します。

 データローミングをONにして、メイン画面(最初の画面)に戻ると、

●基本プラン(24時間980円)
●1時間利用(200円)
●3日間利用(2480円)
●5日間利用(3980円)
●7日間利用(5280円)

上記のようなプランが出てきますので、自分に合ったプランをクリックすると、それでインターネットの利用ができるようになります!!
※地域によっては基本プランのみ。私は台湾に行きましたが、すべてのプランから選択可能でした。

f:id:alfort310:20190328004405j:plain

 一度利用が開始すると、上記画面のように残りのインターネットの利用時間が見れるようになります。

終わりに

 SIMフリー端末や、SIMフリー化したスマホであれば、海外で格安のSIMカードを買えばインターネットを利用できるようになるので、それが一番お得かと思います!w

 ただ、初期設定や、現地に行ってからの設定がそこまで大変でないところと、料金もそこまで高くはないと感じるため、気楽な感じでインターネットの契約をするにはdocomoのデータローミングサービスは非常にオススメできると思ったため、今回は紹介させていただきました!

 台湾に3日間行ってきたため、旅行記も後日記事にしたいと思いますw

コメント